新しい
可能性、
新レベル
コントロール

カラーマネジメントツールの
究極のスペクトル
強力なモノクロ編集など

  • カラー
    キャリブレーション
  • LUT
    とスタイル
  • 部分 HSL
  • モノクロ
    に精通
  • 部分調整
    を刷新

ワークフローのカラーキャリブレーションがこれまでにないほど簡単に

PhotoLab 7 の効率的な新しいカラーキャリブレーションツールを使うと、撮影した瞬間のカラーを高い完成度で再現できます。業界標準の 6 つのカラーチェッカーの 1 つをフレーム内に配置してオーバーレイツールを使うだけで、科学的に精度の高いカラープロファイルを作成できます。

スキルを磨く

LUT と DxO スタイルで、シネマティックな効果を実現

ルックアップテーブル (LUT) は、クリエイティブな新しいカラーオプション。色相、彩度、輝度を写真全体ですばやく変更して、写真に独自のスタイルを与えることができます。事前にインストールされた 17 種類の LUT から選ぶことも、自分の LUT をインポートすることも可能。新しいスタイルを瞬時に適用できます。また、複数の DxO スタイルから選択して、オリジナリティのあるスタートポイントから編集を始めることも可能です。

部分調整内で ColorWheel を使用

PhotoLab の直観的な ColorWheel ツールを部分調整で利用できるようになり、カラー編集の精度が高まりました。これまで以上に HSL のコントロールが可能になります。

スキルを磨く

モノクロ写真ワークフローの決定版

モノクロに簡単に切り替えできる新しいタブや多数の新しいフィルムレンダリングに加え、PhotoLab 7 では 6 つのチャンネルミキサーを追加。モノクロ写真で精度の高いトーン補正を実現します。

すっきりして使いやすい
インターフェイス

部分調整をサイドパネルの独自のパレットに移動し、よりスムーズにワークフローに組み込めるようになりました。画像表示がすっきりするだけでなく、より高い精度で変更の調整が可能。部分調整がこれほど簡単だったことはありません。


バージョンを比較

強力な新機能をご確認ください。

以下のプルダウンメニューでバージョンを選択してください DxO PhotoLab 7
Essential
カラーキャリブレーション - 1 1 1
LUT サポート - 1 1 1
部分調整パレットを新たに備えた、よりクリーンなインターフェイス - 1 1 1
部分調整にカラーホイール (HSL) 調整が新規追加 - 1 1 1
スタート地点として最適な DxO スタイルとレンダリングの数々 - 1 1 1
モノクロワークフロー - 1 1 1
チャンネルミキサー(従来は FilmPack でのみ利用可能) - 1 1 1
人工知能を使用した DeepPRIME XD のノイズ除去 もっと詳しく - 1 1 1
人工知能を使用した DeepPRIME のノイズ除去 もっと詳しく - 1 1 1
精度を高める DxO ワイド色域の作業カラースペース
もっと詳しく
- 1 1 1
正確なプリントやディスプレイのためのソフト校正モード - 1 1 1
ICC プロファイルを使った紙とインクのシミュレーション - 1 1 1
Apple Silicon ネイティブサポート - 1 1 1
HSL エンジンと ColorWheel もっと詳しく - 1 1 1
ClearView Plus もっと詳しく - 1 1 1
FUJIFILM XTrans RAW ファイルのサポート - 1 1 1
修正ツール (バージョン 6 で ReTouch ツールに生まれ変わりました) - 1 1 1
修正ツール、手動モード - 1 Retouch Retouch
ReTouch ツール - 1 1 1
ReTouch ツールで選択した複製/修正領域を編集 - 1 1 1
ソースエリアを回転、拡大縮小、およびミラーリング - 1 1 1
部分調整 - 1 1 1
U Point™: コントロールポイント もっと詳しく - 1 1 1
U Point™: コントロールライン もっと詳しく - 1 1 1
U Point™: 輝度、クロミナンスに応じてマスク感度を設定 - 1 1 1
ローカル調整パレット (レイヤー表示およびオプションあり) - 1 1 1
統合されたクロップおよび水平ツール - 1 1 1
クロップツールを使用した場合に、利用可能な最大限の画像領域にアクセス - 1 1 1
DxO 光学モジュールのインストール時に簡単に選択または選択解除 - 1 1 1
キーストーンツールでパースペクティブを変更
(DxO ViewPoint をインストールすると、すべてのバージョンで利用可能)
- 1 1 1
DCP プロファイルのインポートと適用 - 1 1 1
Smart Workspaces - ツールの検索、お気に入りの作成、アクティブなツールのフィルタリング - 1 1 1
透かし - 1 1 1
Advanced History - 1 1 1
写真名の一括編集 - 1 1 1
設定の選択的なコピー/貼り付け - 1 1 1
キーワードの追加とコピー、およびキーワード階層の作成 - 1 1 1
キーワードのツリービュー表示 - 1 1 1
カラータグの適用/フィルタリング/検索 - 1 1 1
様々な条件で画像の全文検索が可能 - 1 1 1
Exif と IPTC の管理 - 1 1 1
プロジェクトのグループを作成して画像を整理 - 1 1 1
プロジェクトやプロジェクトグループをドラッグ&ドロップで簡単に管理 - 1 1 1
メタデータの変更をサードパーティアプリケーションと同期 - 1 1 1
XMP の書き込みと同期 - 1 1 1
メタデータの選択的なコピー&ペースト - 1 1 1
属性やメタデータによる写真の選択、検索、フィルタリング - 1 1 1

すべての評価を見る

無料トライアルを
開始

30日間の試用期間
すべての機能が利用可能
支払いは必要ありません


DxO PhotoLab 7 の最適なパートナーを見つけよう

シームレスに組み込める、テクニカルでクリエイティブな高性能ツールで写真をさらに進化させよう。

新発売

写真の歴史と銀塩写真の魅力を捉えた、厳密なレンダリングで自分だけのスタイルを見つけよう。

もっと詳しく

パースを調整したり、ディストーションを修正したり、特定の領域をワープしたり、広角の伸びを補正したりして、完璧な画像を実現できます。

もっと詳しく