DxO ViewPoint 3
 
 
 
 
 
写真のジオメトリ補正を自在にコントロール

写真のジオメトリ補正を自在にコントロール

建築写真家や不動産写真家、アーバンエクスプロレーション(urbex)が好きな方は、広角レンズで撮影した写真の垂直ラインや水平ラインの平行性が失われることにお悩みではないでしょうか。DxO ViewPoint を使用すると、これらのパース歪みを自動または手動で補正し、補正画像上に残したい範囲を最大化しながら、画像を自動的にクロップすることもできます。

  • 自動(新機能
    広角レンズで撮影した写真のすべてのパース歪みを自動補正します。
  • 垂直/水平方向の平行を強制
    水平と垂直のアンカーラインの位置を個別に検出し、比類ないほどの正確さで複数のシーンのパース歪みを補正できます。
  • 長方形を強制
    画像に 2 種類のパース歪み(水平と垂直)がある場合、4 つのアンカーポイントを配置することで、被写体の正面をすぐに補正できます。
  • 8 ポイント
    より複雑なパース歪みも簡単に補正。いつも完璧な結果を得ることができます。
Perspectives corrections
Perspectives corrections

ボリューム歪像を補正

広角レンズで撮影した写真の画像の周縁部では、被写体の体全体が横に広がったり、頭が斜めに引っ張られたりする「ボリューム歪像」が生じてしまいます。DxO ViewPoint を使用すると、ワンクリックで歪像を特定し、被写体の自然なプロポーションを再現できます。

この DxO Labs 独自の機能は、ポートレートやグループ写真に威力を発揮し、特性に合った補正を適用します。

 

また、アドバンス機能を使えば、補正の度合いを調整したり、補正画像上に残したい範囲を自分で選んで、より完璧な写真を作成したりすることもできます。
 

Before
After

ディストーションを解消

Distorsion correction
Distorsion correction

どんな歪んだ曲線も補正

 

DxO ViewPoint は、あらゆる種類の被写体のディストーションを補正する精巧なツールを備えています。たる型、ピンクッション、魚眼レンズなど、どんな歪んだ曲線でもこのツールで補正できます。ディストーション補正後、パース歪みツールを簡単に適用できます。

 

評価の高いノウハウ

 

独自のキャリブレーションプロセスによって開発される DxO 光学モジュールには、カメラとレンズの特性に関する多くの情報が内蔵されており、お使いのカメラ機器に最適な補正を行うことができます。

 

利用可能なDxO光学モジュールのリスト

 

新機能
芸術的なブラー効果

 

高価なティルトシフトレンズが必要な被写界深度の削減効果と同等の効果を再現します。DxO Labs の精巧な補正エンジンで、ボケ表現を正確にシミュレーションしながら、ブラー勾配を完全に再現することができます。特に写真のハイライト部で、立体感を保つことが可能です。

  • DxO ViewPoint Nokeh

    自然なボケ効果
    DxO ViewPointのボケ効果は、他社製ソフトウェアのガウスブラーを使ってシミュレーションしたものよりも自然な感じに仕上がります。

  • Blur shapes

    虹彩絞りの形

    6枚、8枚、9枚羽根のバーチャルな虹彩絞りの形を選んで、再現するブラー効果の種類を完全にコントロールできます。

  • Blur gradiens

    勾配を調整可能

    ミニチュア効果をシミュレーションするために、2つのブラー勾配を対称的または非対称的に設定できます。

水平線の傾きを補正

傾いた水平線を自動的に補正して、風景写真をバランスよく仕上がることができます。

  • Horizon correction

自動クロップ

どのような補正を施した後でも、元の写真のアスペクト比(縦横比)を保つことができます。パース歪みを補正したり、水平をまっすぐにしたり、視点を移動させたりしても、自動クロップ機能で補正画像上に残したい範囲を最適化できます。また、アスペクト比を手動でカスタマイズすることも可能です。

 

Auto Crop

直観的でエレガントなインターフェイス

DxO ViewPoint のインターフェイスは、簡素化されたなデザイン。直観的な比較ツール、パース歪みや水平補正のための補正ラインの明確な表示、簡単に特定可能な調整機能などにより、複数のツールを交互に非常に簡単に使用することができます。

 

アンカーポイント上に表示されるループツールを使用すると、パース歪みと水平補正を正確にコントロールできます。最適な調整をして、素晴らしい写真を作成してください。

 

DxO ViewPoint Interface

 
ワークフローに完全に統合

 

DxO ViewPointにはスタンドアロン版とDxO OpticsPro®用のプラグイン版があります。また、Adobe® Photoshop®、Adobe® Photoshop Elements®、Adobe® Lightroom®用のプラグイン版も利用可能です。
 

 

DxO ViewPoint 3 Plugin

  • DxO ViewPoint Packshot

Photos credits :

 

©Luca Nicolao

 

©Valentin Russanov Getty Images Creatives

 

©Julien Grondin