DxO Logo

1,454の新しい DxO 光学モジュールは、Nikon や Sony を含む最新のカメラのパフォーマンスを向上します。

DxO の先駆的な光学モジュールは、エントリーレベルからハイエンドまで、機材のレベルを問わず最高の画質を実現します。

フォトグラファーは常に、カメラとレンズから最高のパフォーマンスを求めます。DxO の科学的な精密さは、他者の追随を許さない結果を保証します。これらの新しいモジュールは、DxO PhotoLab,、FilmPack、ViewPoint、 PureRAW、 そして Nik Collection など、DxO のさまざまなソフトウェアでご利用になれます。

今話題の新しい Nikon Z8 と Sony ZV-E1 をサポート。DJI の最新ドローン、Mini 3 と Mavic 3E にも対応します。さらに、対応機種のリストには、注目の Nikon Z 800mm f/6.3 望遠レンズと2つのテレコンバーター、OM System、Panasonic、Sigma、Tamron の多数のプライムレンズや広角ズームレンズも含まれます。

DxO 光学モジュールは、特定のカメラとレンズの組み合わせを用いて作られているため、お使いの機材に合った補正が得られます。

絶対的な精度でレンズのソフトネスを克服

DxO のシャープネス補正は、他社のソフトウェアとアプローチが違います。DxO の補正は、画像全体を均一にシャープにするプロファイルを使用するのではなく、各レンズの特性を考慮します。通常は、レンズ中心部の補正を少なめに、そしてエッジの方へ行くほど補正を強める結果となります。

その結果、シャープネス補正がより正確に行われ、さらに鮮明な画像を得ることができます。つまり、お使いの機材の性能を最大限に引き出すことができるのです。

違いをその目でご確認ください

もっと詳しく

ヴィネット、色収差、歪み

DxO 光学モジュールは、専用ラボで実施された分析をもとに、ヴィネットの補正、色収差、歪みも補正します。暗いコーナー部分はノイズや色のシフトを引き起こすことなく修正され、横方向と縦方向の収差は焦点距離と距離に応じて補正されます。歪みも正確に補正できるため、他社のソフトウェアの雑なトリミングと比較すると、より広い画像エリアが得ることが可能です。

ご自身の写真で試してみてください

もっと詳しく

サポート対象に追加された最新の機材

最新の DxO 光学モジュールのアップデートには、以下のカメラとレンズが含まれています。各光学モジュールは、特定のカメラとレンズの組み合わせに合わせて最適化されています。

  • Nikon Z8
  • Sony ZV-E1
  • DJI Mini 3
  • DJI Mavic 3E
  • OM System M.Zuiko Digital ED 90mm f/3.5 Macro IS PRO
  • OM System M.Zuiko Digital ED 90mm f/3.5 Macro IS PRO (TC x1.4 Zuiko 使用)
  • OM System M.Zuiko Digital ED 90mm f/3.5 Macro IS PRO (TC x2.0 Zuiko 使用)
  • Nikkor Z 800mm f/6.3 VR S
  • Nikkor Z 800mm f/6.3 VR S (Z TC 1.4x 使用)
  • Nikkor Z 800mm f/6.3 VR S (Z TC 2x 使用)
  • Canon RF 100-300mm F2.8L IS USM
  • Canon RF 100-300mm F2.8L IS USM (RF TC 1.4x使用)
  • Canon RF 100-300mm F2.8L IS USM (RF TC 2x 使用)
  • Panasonic Lumix S 14-28mm f/4-5.6 MACRO
  • Sigma 20mm F1.4 DG DN Art (C022) (L マウント)
  • Yongnuo 85mm F1.8 (Sony FE)
  • Tamron 11-20mm f/2.8 Di III-A RXD (B060) (Fuji X マウント)

お使いの機材の DxO 光学モジュールを確認したい場合は、こちらをクリックしてご確認ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です